« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月23日 (土)

バッハとベトベン

昨日はレッスンに行ってきました♪

みていただいたのは

前回に引き続きバッハ平均律第1巻9番のプレリュード

ベートーベン ソナタ24番「テレーゼ」第1楽章
です。

どちらもまず注意されたことは
右手ばっかり弾こうとしていて、左手の意識がたりない(p_q*)

特にバッハは、左手も旋律なので伴奏のように弾くとバッハにならない!
ベトベンの左手も、伴奏ではあるけれどバスは曲を支える重要な音、なのにそれが聴こえてこない(去年も毎回のように注意されたのに出来てない・・・)

テレーゼは高校生のときに弾いた曲ですが、昔の弾き方(昭和の非脱力奏法)にならないように意識しすぎてかえって弾けなくて、ヨチヨチ符読み(譜読みではない!)状態だったしね・・・

バッハとベトベンの組み合わせはとても勉強になる!ということなので、しばらくこのセットを続けるつもりです。

小学生から高校まで一番たくさん弾いたのは古典派だけど、他の曲同様「心をこめる」「歌う(主にメロディー)」みたいなレッスンだったので、こちらもまた一から勉強し直しです。

家では体の使い方も意識して工夫してるつもりなんだけど、レッスンだとついつい力が入ってぜんぜん体が使えなくなってしまうことが多いです。それも何とかしなければ(lll゚Д゚)

2013年2月13日 (水)

バッハのレッスン

昨日から活動再開して、レッスンに行ってきました。
風邪で延期していただいたので、前回から1ヶ月以上空いてしまいました・・・

みていただいたのは
バッハの平均律第1巻9番

バッハは子供の頃から短大までずーっと弾いていたけれど、「何となくそこそこキレイに弾けたら合格」みたいなレッスンしか受けてないので(バッハに限らずですが・・・)、バッハをバッハらしく弾くのはどういうことなのかわかりません。
わからないなりに、昔の10~100倍くらいは練習していきました

まずプレリュード

自分としてはそこそこキレイに弾けたつもりでしたが(昔と同じかよ!)

ぜんぜん楽譜どおりに弾けていませんでした(音をまちがわないとかじゃなくて、もっと深~い意味で)(u_u。)

これまでも、楽譜を表現するレッスンを受けてきましたが、バッハは、ロマン派とかよりももっと楽譜を意識して弾かないとバッハらしく聴こえてこない・・・そうです

そして、体の使い方や指先の感覚にうんと気を使わなければ、楽譜通りの音は出せないんです(;;;´Д`)ゝ

次はフーガ
「プレリュードがこうなので、こちらはもっと悲惨です」と言い訳(汗)しましたが
先生はフーガはやっていないと思われたようで
「練習してきただけでもエライので、弾いてみて」ということで
弾いたら、やっぱり悲惨でした・・・(;д;)

「フーガ=テーマを強く出す」という昔の常識(?)は正しくはないけど、何度も出てくる聴かせどころの音はわかるように弾かなければならない、ということでした。

家に帰って、シフ大先生のCDを聴いたら、注意されたことがよくわかりました。

演奏は散々だったけど、レッスンに行くのはやっぱりいいですね(o^-^o)

2013年2月 9日 (土)

そろそろ活動再開

風邪は治りました(o^-^o)

ので
来週から活動再開します。
12日にレッスンしてもらえることになりました。
バッハとベートーベンを持っていきます。

練習では
ショパンのノクターン18番とマズルカ13番の譜読みもやっていますが
ほかにも弾きたい曲がいろいろ出てきました♪

2013年2月 3日 (日)

昨日の地震

昨日の夜、地震がありました。

風邪を早く治したくて、昨日も10時に寝たんですが、
ガタガタ揺れ&iPhoneの緊急地震速報で目が覚めましたw(゚o゚)w

物が落ちたりすることはなかったんですが、けっこう長い時間揺れてて怖かったです。

私の部屋は2階ですが、下で寝ていた母は地震には気がつかなかったそうな(゚0゚)

いつか大きい地震がきそうで、怖いなぁ・・・

2013年2月 1日 (金)

2月になりました

今日から2月です。

今年はこのブログをマメに更新するつもりでしたが、1月はさっぱりでした┐(´д`)┌ヤレヤレ

風邪をひいて家に引きこもっているし、ピアノの練習はしているけど特に記事にすることもないし・・・

でも、これじゃダメなので、何もなくても無理やり(^-^;書くように心がけます。

風邪は95%くらいまで治りました。が、まだ咳が出ます・・・なのでまだレッスンお願いしてません。

今練習している曲は
バッハ:平均律9番プレリュード&フーガ
ベートーベン:ソナタ24番「テレーゼ」第1楽章

↑の指が動くようになってきたので

ショパン:ノクターン18番の片手譜読みを始めました。
以前チャレンジした曲ですが、中間部がけっこう込み入っていてそこで挫折したので、今回は丁寧に練習して完成を目指します。(13番は自然消滅状態・・・)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »